【スプリングコートG2】キャンバス白スニーカーの名品を履く

「スプリングコート」

と言っても、ステンカラーやトレンチ等の春物コートの事ではない。

ひとつは持っておきたいと選んだキャンバス白スニーカーのブランドの事。今回はそのスプリングコートのスニーカーについて。

スプリングコート(SPRING COURT)

スプリングコートとは?

スニーカーブランドのスプリングコート

スプリングコート(SPRING COURT):1930年、フランスはパリのグリメゼンヌ家がラバーブーツ製造をきっかけに開発を進めテニスシューズを発表した。

このシューズが話題となり、1936年に「バネのように跳ねる」「テニスコート」を意味するブランド、スプリングコートは誕生した。

ここから長い歴史が始まり現在に至る。

SPRING COURTの代表作

スプリングコートの代表作といえば今回購入に至ったG2

スプリングコートG2のスニーカー。白キャンバススニーカーの定番

白キャンバスで有名なモデル。

ジョンレノンやセルジュゲンズブール、ポールウェラー等ミュージシャンや俳優など、著名人にも愛用されてきた伝統的なスニーカー。

ベーシックなデザインが魅力的でインソールのクッション性はまさにバネ(スプリング)のよう。

機能的な特徴で目がいくのは靴底の二重構造。

スプリングコートの通気孔

側面に通気穴が設けてあり(特許)ムレを防いでくれる。

ミントの香りがつけられたインソール

取り外し可能なインソール。ほのかにミントの香り(消臭効果)がつけてあり、なんとも洒落が利いている。

キャンバス白スニーカーが欲しくて試行錯誤しこのスプリングコートG2に行き着いた。詳しい購入理由についても触れていく。

スプリングコートG2を選んだ理由

 春夏にも使えるローカットモデル

春夏メインに使うとすれば求めるのは爽やかなスニーカー。

重苦しいものは季節的に適さない。色は真っ白なモデルで、くるぶしを出したり明るいソックスを見せてもサマになるものを。

そうすると必然的にローカットモデルに絞られていた。

出典:wear

コンバース以外

コンバースのスニーカーは格好良い。定番の魅力は誰もが知る所。

定番のファッションアイテムについて

【定番とは?】ファッションの定番アイテムがシンプルであるという誤解
定番とは? ● 安定した需要があり流行に左右されない定番商品 ● いつどこにでもありだれもがするような事柄やありふれ...

コンバースワンスターについてはこちら

【コンバースワンスターレザー購入レビュー】日本製converse one star J  定番の名品スニーカーについて
コンバースが誇る名品ワンスター 。 代表作のオールスター(チャックテイラー)やジャックパーセルの陰に隠れ少...

もしコンバースで選ぶならオールスターならば生成りのハイカット。ジャックパーセルは白のキャンバス地。普遍的魅力があるこのあたりで選びたい所。

しかし今回は少しだけセレクトをひねりたい。そう考えていた。

キャンバス地

ざっくりとしたキャンバス地が魅力的。

春はもちろん、夏にも履くとなるとキャンバス地がもたらす清涼感が肝。

サンダルまでは履きたくない微妙な気持ちを受け止めてくれる。スプリングコートは良い意味でいかにもなルックスとなっている。

キレイすぎずカジュアルすぎない

白スニーカーは清潔感があって春夏の使用にもピタリとはまる。あくまで上品だが適度にカジュアル。

白スニーカーの着こなし

適度に丸みを帯びたフォルムも特徴的。キメすぎない格好よさがある。中庸的なデザインで非常に使いやすい。

G2のデザイン

 
 
 スプリングコートG2はフランスのスニーカー
 
 
 
 

サイズはフランス表記の40(25.0〜25.5センチ)をセレクト。

これより大きければ踵が浮いてしまう。

かといってこれより小さいと甲がきつくなる。その為これ以上は落とせないジャストなサイズで選ぶ事ができた。

スニーカーのマイサイズ

足長(実寸)25.0センチ・甲ふつう・幅狭

コンバースオールスター US7 1/2→オールスターは幅狭の代表格で少し大きめを紐でしばって履く人も多い。自分の場合上記のサイズでわずかにゆとりを感じる適正サイズ。ハーフサイズ下げても履ける(許容)がその場合はかなりジャスト目のサイジングになる。

アディダススタンスミス・ガゼル US7 1/2(25.5)→ジャスト履き。これより小さいとキツくて履けない。逆に大きいサイズを選ぶとかかとが浮いてしまう。

所有のスニーカーによる着こなしのローテーション

【靴は何足必要か?】靴から考える着こなしのローテーションについて
靴は何足必要か? 皆さまは靴を何足お持ちだろうか? 答えはもちろん皆それぞれ。 同じものを愛用するため2、3足...

インソールのクッションが見事ではきごごちはすこぶる良い。

跳ねるようにフカフカ。ローテクスニーカーだからと甘くみてはいけない。スプリングコートを着用し改めてそう感じている。

流行に左右されない

スプリングコートは詳しい方にとってはメジャーなブランドに当たるだろう。

しかし、一般的にはそこまで浸透していない。

メジャーすぎないからこそ流行り廃りがなくモノとしてじっくり付き合える。

そんなスニーカー。

 
 
 
スポンサーリンク

◾️Thank you for sharing !!