sponsored link

【サンダースミリタリーダービーのサイズ感】大きめ小さめ?悩ましいサイズ選びについて

スニーカーと違い、シビアに考える必要がある革靴のサイズ選び。

 

ワンスターのサイズ感

【コンバースのワンスターのサイズ感】大きめ小さめの判断と選び方について
ワンスター。アッパーのひとつ星が格好良いコンバースの名品。 今回はそんなワンスターの悩ましいサイズ選びについて。 ワンスター(ONE STAR)のサイズ感 ワンスターは、同じコンバースであるオールスター(チャックテイラ...

 

今回は、所有しているサンダースのミリタリーダービーのサイズ感について。

 

 

 

サンダースミリタリーダービーのサイズ選び

サンダースのミリタリーダービー。ポリッシュドレザーに、コマンドソール。特徴的なトリプルステッチが織りなすサンダースの定番靴。

 

サンダースミリタリーダービーの特徴とコーディネートについてはこちら

【サンダースミリタリーダービーと着こなし】ポリッシュドレザーとコマンドソールが特徴の英国製革靴
サンダースの靴と歴史 Sanders(サンダース)→サンダースは1873年にウィリアムサンダースとトーマスサンダースの兄弟によりラシュデンにて設立。 イギリス国防総省(MOD)向けに供給されるレザーシューズ(UK製)のほとんどがサン...

 

 

そのサイズについても掘り下げていこう。

 

 

 

悩ましい革靴のサイズ選び

そもそも、革靴のサイズ選びは難しい。

 

素材の特性から、履き始めは気にならなくとも伸びて極端にゆるくなってしまったり、逆にきつすぎて足を痛めてしまったりする。

 

実際、革靴が好きで愛用している方はまず間違いなくサイズ選びにこだわっている。

 

それほどに重要。

 

サイズ選びが難しい。パラブーツのシャンボードについて

【パラブーツシャンボード購入レビュー】リスレザーとノルヴェイジャン製法の特徴と難しいサイズ選びについて
外羽根Uチップの革靴が欲しい。 といってもドレススタイルに寄り添ったキレイすぎるものではなく、良い意味で適当に履けるタフでカジュアルなものを探していた。 そして、いくつか検討する中いつも候補にあがっていたのがこのパラブーツ(Pa...

 

 

サンダースミリタリーダービーのサイズ展開

では、所有のサンダースミリタリーダービーのサイズについて。

 

【サンダースミリタリーダービーのサイズ感】大きめ小さめ?悩ましいサイズ選びについて

 

まずはサイズ展開から。

 

ミリタリーダービーサイズ表(UK・GB)cm
UK(GB)3.522cmUK(GB)6.525cm
UK(GB)422.5cmUK(GB)725.5cm
UK(GB)4.523cmUK(GB)7.5  26.0cm
UK(GB)524cmUK(GB)826.5cm
UK(GB)5.524.5(WOMENS)UK(GB)8.527.0cm
UK(GB)624.5(MENS)UK(GB)927.5cm

 

革靴にはよくあることだが、大きめのサイズ展開しかないブランドも多い。しかしこのミリタリーダービーは日本規格という事もあり、レディースも含めサイズ展開が広い。

 

自分のように、レディースとメンズの中間の足サイズの方によくある「そもそもマイサイズが展開していない」を避けることができる。

 

選べる嬉しさがここにある。

 

 

ミリタリーダービーのサイズ感

実際の着用感について。

 

まず、自身の足実寸とスニーカーマイサイズはこちら。

 

 

 

 

実寸とマイサイズ

足長実寸:24.5センチ|甲の高さ:ふつう|足の幅:幅狭

コンバースオールスター(HI)US7 1/2・(LO)US7→オールスターは幅狭スニーカーの代表格。基本少し大きめを紐でしばって履く方も多い。このサイズでわずかにゆとりがある適正サイズ。ハーフサイズ下げても履ける(許容)がかなりピッタリとしたサイジングになる。同じオールスターでもローカットを選ぶ場合はジャストで履きたい為US7をセレクトしている。

 

アディダススタンスミス・ガゼル US7 1/2→アディダスのローテクスニーカーは幅がせまく似た形状のものが多い。これをジャスト履き。これより小さいサイズだとと羽根が開きすぎてしまう。逆に大きいとかかとが浮いてしまい履き心地がわるい。足長で合わせ紐で調整するイメージ。 

 

以上より、サイズはUK6をセレクトし着用している。

 

ウィズ

ウィズとは足の幅のこと。どんなに足の長さが合っていても幅がゆるかったり、きつすぎたりしてしまえば、その靴は合っているといえない。

 

靴のサイズ選びイコール、足長とウィズ選びといってよいだろう。

※かかとや足先のかたち等細かくいえばもっと要素はあるがここでは省略

 

さて、所有のサンダースウィズはE。Aが最も狭くEの数が増えるほど広い。ということで標準からやや広めに位置する数値。

 

 

大きめか?小さめか?

ミリタリーダービーはウィズEということで、標準からやや大きめ(幅広め)のサイズ感。

 

甲の高さは標準でヒールカップはやや大きめ。かかとが小さい方は注意して選ぶ必要がある。

 

購入当初はこの6でジャストだと感じていたが、正直いえば現状はややゆるめのフィッティングになってしまった。

 

着用困難という訳ではないがぴったりとタイトフィッティングが好みである為ハーフサイズ落として選ぶべきだったかと反省している。

 

着用するにしたがい、ソールのコルクは沈みアッパーは少なからず伸びる。入念に試着しジャストで選んだつもりではあるがそれでも革靴もサイジングはシビア。

 

よってあくまで標準のサイズ感ではあるが足幅の狭い方やかかとの小さい方はハーフサイズ落としを念頭にサイジングすべきであると考える。

 

 

まとめ

以上、サンダースミリタリーダービーのサイズ感について。

 

無骨なフォルムながら、どこか品がある。そんな英国靴の定番を十分に楽しむにはサイズ選びが重要。

 

適度なボリュームをもつデザインを活かすのもサイジング次第。適正サイズを見極めよう。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました