【ジージャン洗濯後の縮み】デニムジャケットウォッシュ乾燥後の縮率について

デニムは洗えば縮む。   洗っては着込む事で独特の風合いがつくりだせるのがデニムの魅力。しかし、洗濯する事で元々のサイズから大きく縮んでしまう事もある。   特にリジットデニム(生デニム)であればその …

【ジージャンの糊付け】ワンウォッシュ後のデニムジャケットに自分で糊をつける

ジージャン(デニムジャケット)といえば色落ち。   着込み、洗いを重ねた後の濃淡ある色落ちを好む人は多く、それには様々な要素が関係している。   デニムの良い色落ちについてはこちら https://k …

【リーバイスヴィンテージクロージングのジージャン】LVCと米国製コーンデニムの506XXデニムジャケットについて

リーバイスのデニムジャケット。   言わずと知れた名品中の名品。その歴史は長く、現在着用されているジージャン(デニムジャケット)のほとんどはリーバイスを元にしているといって差し支えないだろう。   リ …

【デニムジャケットのサイズ感】ジージャンのサイズ選び大きめ小さめ(ジャストサイズ・オーバーサイズ)どちらで着るか?

ジージャン(デニムジャケット)。着方にはよるが、ほぼオールシーズン使える定番アイテム。   https://kurono9620.com/post-728/   今回はそんな定番アイテム、ジージャンの …

【リーバイス3rd(サード)デニムジャケット】バレンシア製復刻版からみる557XX考察

リーバイスの557xx 通称3rd(サード)。   出典:https://www.levi.jp   ファーストこと506XX、セカンドこと507XXに続くリーバイスの代表3型のうちのひとつ。ジージャ …

【リーバイス1st(ファースト)のデニムジャケット】日本製復刻版71506とディテール考察

リーバイスの1st(ファースト)デニムジャケット デニムといえばリーバイス。   ジーンズ(501)についてはこちら https://kurono9620.com/post-1369/   そしてジー …

【ジージャンのファーストウォッシュ(初洗濯)】アーペーセーデニムジャケット1000時間目の色落ち(a.p.c denim jacket)

愛用中のa.p.cのデニムジャケット(ジージャン)。   これまでの色落ち進捗について https://kurono9620.com/post-1011/   https://kurono9620.c …

【アーペーセーのデニムジャケットと種類】a.p.cジージャンタイプと違いについて

アーペーセーのブランドとジーンズについては以前の記事で触れている。   a.p.cとジーンズの種類について https://kurono9620.com/post-718/     今回は、 …

【ジージャンのアウターオンアウター】デニムジャケットをインナーで使う着こなし

アウターオンアウター。   出典:pinterest   文字通りアウターの中にアウターを着るという事。   あまり関心が無い人からするとアウターの重ね着などして大丈夫なのか?おかしく見える …

【ジージャンは色落ちが遅い?】アーペーセーデニムジャケット500時間目(a.p.c denim jacket)

アーペーセーのジージャン(デニムジャケット)。   梅雨のジメジメする季節は着れず、夏の暑い日も着れずと歯がゆい時期は通り過ぎ、ようやく着用に適した季節がやってきた。   デニムジャケットと時期(気温 …