sponsored link

【ファッションがわからない人へ】おしゃれ初心者が最初にすべき事と考察

ファッションとはなんだろう?

 

そもそもファッションというものは決まった形もないし、正解もない。ごく曖昧なもの。

 

【ファッションがわからない人へ】おしゃれ初心者が最初にすべき事

 

さらにいうと教科書があるわけではないしそれでいて複雑、誰かが教えてくれるわけでもないからどうしてよいか分からない。

 

こうしてファッションの初心者はたちどまるのだ。

 

そう、かくいう自分も。

 

今回はファッションがわからない人へ届けるおしゃれ初心者が最初にすべき事について。

 

ファッションがわからない

ファッションは曖昧なものである。

 

決まりがなくこれをすれば必ずうまくいくというものは無く、人気のある定番服をきたから格好よくキマる訳でもない。

 

高価なものを身につければおしゃれになるという保証もない。

 

なんと難しい世界なのだろう。

 

好きなものを着ればよい?

そして、私たちファッション初心者が悩み始めるとおしゃれが上手な人たちはこのように言う。

 

「好きなものを着れば良いさ」

「〇〇さんらしいからそのままで素敵だよ」

 

なんと優しい言葉だろう。

 

ごもっともであるし、これに他意はないだろう。

 

しかし、求めているのはそうじゃない。具体的にどうすれば良いか?

 

それが知りたい訳である。

 

あなたたちの様に素敵に着飾ってみたい。おしゃれで自信がある自分でありたい。

 

そうつよく思っている。

 

 

 

外見から始めて良い

自分が思うおしゃれで格好よい自分でありたい。

 

だから様々なファッションやブランド、服を調べ、着て試しているのだ。

 

中身がともなっていないと格好良くなれないという考え方もあるが一旦これは置いておこう。

 

なぜなら外見から始める事があっても良いと思っているから。ひとに見られそれでも自分に自信がもてるのであれば色々な事を楽しんでいけるだろう。

 

モデルと同じ服を着てもおしゃれにならない

ファッションがわからないと前述したが、自分も何を着てもしっくりこない時期があった。

 

例えば、WEBや記事のコーディネートや商品紹介そのままに服を着ていくとどうなるだろう?

 

出典:pinterest

 

記載のスナップやモデルと同じ格好を真似てみるがどうにもおしゃれで格よくになる気がしない。

 

もちろん上手くいくケースもあるだろうがその確率はなぜか低くうまくいかないものである。

 

以前の記事でも取り上げたが、これにはしっかりとした理由がある。

 

モデルと同じにならない

【どこが違う?】 モデルが着ている服と同じに見えない理由
ファッションは曖昧である。 いや、本当は違うのだろう。ファッションの見え方にはしっかりと理由がある。しかし、数値化が難しい所と着る人によって印象が変わるため曖昧に映っているだけ。 はっきりしなかったり、不思議に感じることも多い。...

 

理由はひとそれぞれ姿かたち特徴が違うから。

 

どうやらファッションというものは自分に適したものを探す必要があるようである。

 

ファッション初心者がすべきこと

では、ファッションの初心者と呼ばれる人は最初に何をすればよいのだろう?

 

自分もそうだったから悩める気持ちは非常によくわかる。今もまだ初心者のような気もするが。

 

おしゃれなブランドの服を着ても格好よくならない理由

こんな自分であるが、あれやこれやと服に手を出し、組み合わせを熟考するうちに、ほんの少しだけ服の着方、特にバランスの取り方については分かってきた気がしている。

 

中でも間違いなく言える事が、

 

すべての人に万能な着こなしや服は存在しない。それぞれの人に適した服や着こなしが存在している事。

 

〇〇が着ているお洒落なブランドの服を自分が着ても格好良くならないのはこれがあるからである。

 

服はうわもの

自分の好みやライフスタイル、体型やTPOがあり、ここにようやく「服」が乗ってくる訳である。

 

そう、あくまで服はうわものなのだ。

 

だから、自分を知らないままファッション初心者が着飾ってもなかなか様にならず違和感を抱えることになる。

 

よくいう服に着られている状態がそうだろう。

 

「服に着られている」とは?

【服に着られている】服に着られない為の着こなしとは?
服に着られているとは? 服を床に置いて、組み合わせるとお洒落に見える。 しかし、いざ自分で着てみるといまいちパッとしない。そんな経験はないだろうか? 自分もそういった経験はある。 服や組み合わせは決まっているはず...

 

自分を知る

この人はおしゃれで格好良い。そう思うような人は決まって自分というものを持っている。

 

そして自分を知っており、なんとなくではなくどういう自分に見せたいか、そういう自分でありたいかが見えているのである。

 

だからおしゃれ。

 

ファッション初心者が最初にすべき事

おしゃれ初心者が最初にすべきこと。それは自分を知ることである。

 

自分を知る。

何かたいそうな事を言っているように聞こえるが実は非常にシンプルな話だと考えている。

 

自分が何が好きかわからなければどんな服を着れば良いかなど分かるはずがない。

 

好みやライフスタイル、似合う似合わない。そしてTPO。

 

自分の趣向や状況を知る事でおしゃれはより身近なものとなるだろう。

 

 

 

ファッションにおける自分を知る方法

では、ファッションにおける自分を知る方法について。

 

自己を知るにはいくつかの方法と要素がある。

 

好みやTPO、そして自分らしさ。自分がどうありたくて、どう見られたいか?これが非常に重要であると考える。

 

具体的に確認していこう。

 

好みを見つける

まずは自分の好みを知る。

 

自分の好きなものを探すのはとても大事である。

 

なんとなくでもかまわないだろう。ここが抜けているとWEBに載っている流行の服をただ着たり、他人に勧められた服ばかり着るようになっていく様になる。

 

それがいけないという訳ではないが、おしゃれで格好よいあの人たちはどうやらそうではない様だ。

 

好きなスタイルや服の方向性を見つけ、自分は〇〇な服が好きだ。そう言える事がファッションの最初の一歩であろう。

 

自分の好きなスタイルはデニム

【お洒落(おしゃれ)のきっかけ】デニムと出会う
自分がお洒落(おしゃれ)に目覚めたきっかけはデニムだった。    デニムと出会う それはまだ自分が学生の頃。お洒落をしてみたいけれど、どうして良いか分からず悩んでいた。 漠然とファッション誌を眺めていると、きれいに...

 

TPO

そして、TPO。

 

ライフスタイルや環境に則したものを選ぶ事が重要。

 

服を着る場合、何かをする為にまとう事がほとんどである。

 

スポーツをする?にぎやかな場所でショッピング?それとも雰囲気のよい落ち着いたカフェに行くのだろうか?

 

それぞれに全く同じ格好で行く事は無いと考える。

 

ライフスタイルとおしゃれ

【お洒落とライフスタイル】普段の生活とファッションは繋がっている
普段の生活とファッションに関連はあるか? ある。 そう考えている。 お洒落とライフスタイルの関係 もちろん、着るものの事なんて別に気にしていない。生活と服の趣味は違う。 そういう方もいるだろう。しかし本当に生活...

 

TPOを考慮したうえで着こなしも自身の好みにあわせていく。制限されているはずなのにこれが楽しい。不思議なものである。

 

自分らしさ

続いては自分らしさ。

 

似合うか否かやイメージカラーを取り入れたり着ていてしっくりくる服を選ぶなど。

 

そういったものを身につけると自然に自信がつき、それは表情や姿勢となって表に現れる。

 

実際にシルエットがきれいにみえたり顔色がよく映ったりもする。

 

なんとなくの話ではなく、自分を知る事によって実際の見え方が変わる例である。

 

自分に似合う色について

【パーソナルカラーと自己診断(セルフチェック)】男性にも知って欲しい似合う色
お洒落(おしゃれ)における色の話。 お洒落を効果的に表現していくには色(カラー)の要素は絶対に外せない。 そう絶対に。 もしお洒落な着こなしやファッションがあったとして、それが全てモノクロの世界だったならとてもつまらないも...

 

本当の自分らしさは自らでみつけていきたい。

 

どう見られたいか

最後は、他人にどう見られたいか。

 

他人からの見え方ばかりを気にするのはよくない気がする。

 

しかし、この世に自分ひとりだけではなく他人が存在し見られる事で成り立っているのも事実。

 

自分しかいなければおしゃれやファッション等どうでもよくなっていくだろう。そこに他人の目もあるから面白い。

 

アクティブに見られたい。

シックに見られたい。

華やかに思われたい。

 

違いがあってもよいし、ファッションにおける自分らしさを追求していくのも良い。

 

見られる事で自分が出来上がる事もある。そこからファッションの力を持って印象変える事だってできるのだから。

 

お洒落をしない選択肢だってある

【お洒落をしない】人がファッションにおけるお洒落(おしゃれ)をしなくなる理由
世の中にはお洒落(おしゃれ)をする人とお洒落をしない人がいる。 そもそもお洒落とは? 洒落(しゃれ):垢抜けて気の利いていること。加えて言うと、他人にこう見られたいという欲求に基づき、服や身だしなみを中心に自己の見せ方に気を遣い...

 

まとめ

以上、ファッションがわからない人へ。

 

あなたはどんなおしゃれをしたいのか?

 

わからない。それなら最初にすべき事、それは自分を知る事である。

 

己を知る事でおしゃれの入り口はきっと見えてくる。さあ始めよう。

 

ファッションは自分とともにある。

 

タイトルとURLをコピーしました